FC2ブログ
お気に入り
☆彡happy☆彡diary☆彡


プロフィール

☆liking☆

Author:☆liking☆
♪ようこそ♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



☆友達より☆
それは大変だったね~
野生の動物にとって薬の免疫はないから、ショックが強すぎたのかもしれないね。
意外と年とってて、治療自体厳しかったのかもしれないし。
でもきっと〇ちゃんの優しさは伝わったと思うよ。
野生の動物で人間にちゃんと看取ってもらえるなんて、滅多にないことだと思うけど(飼い猫ですら時期を悟ると姿を見せなくなるとかいうし…)、最期に〇ちゃんに出会い、優しくされて幸せだったんじゃないかな?

元気になって空を飛べることは人間からみると1番よいことかもしれないけど、それまでに苦しい思いをしてきたのに、野生に戻ってまた生き抜く苦労をしないといけない嵂
そう考えると、苦しみから早く解放されたことはけがをしたその鳥にとっては楽になれてよかったのかもしれないよ。

動物病院って探すの難しいよね。
動物病院はたくさんあるけど、合うところ、合わないところいろいろあるもんね。(うちの犬もかかりつけ医は近所にありません。車で50分・・)
緊急時に駆け込んだ病院で、納得いく治療を受けたことがないので、いろいろ調べました。
その鳥は信用できる病院を見つけることの大切さを〇ちゃんにも教えてくれたのかもね。
気持ちの整理がなかなかつかないと思うけど、〇ちゃんがしたことは決してまちがっていなかったし、その鳥にとっても不幸なことではなかったはず。
元気出してね。
きっと空から見守ってるよ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://love2006jp.blog67.fc2.com/tb.php/312-021cc030
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)